o0216025010152381951アンパンマン作者の

やなせたかしさんについて

気になる情報を調べてみました。

 

 

 

 

 

スポンサードリンク




 

 

まずプロフィールを紹介していきます。

 

プロフィール

 

012本名 柳瀬 嵩

生年月日 1919年3月6日

出身地 東京都

 

 

 

 

 

1988年にアニメ「それいけアンパンマン」の放送が開始される。

 

anpanman_2

 

その後、1990年代には様々な賞を受賞する。

2003年にはCDデビューする。

そして、2013年10月13日3時8分に心不全の為94歳で死去。

 

アンパンマンのヒット以降は様々な病気をしていたようです。

その病気は、

腎臓結石

白内障

心臓病

膵臓炎

ヘルニア

緑内障

腸閉塞

腎臓癌

膀胱癌

腸閉塞

肺炎

 

と多くの病気をしながらアンパンマンを継続していました。

 

スポンサードリンク




 

 

 遺言・詩

 

20131017_585535

 

季刊誌「詩とファンタジー」24号に、

死をテーマにした詩とイラストが掲載さていました。

 

入院中に入稿した作品で、

巻頭の編集前詩に

「死ぬ時も/未熟のままで/

かえって/よかったような/気もします」と記し、

「天命」と題した遺作では、

侍と骸骨が対面する絵柄に

「ゼロの世界へ/消えていくでござる」

などとつづっている。

 

やなせたかしさん責任編集の季刊誌

「詩とファンタジー」の24号が、

19日発売される。

やなせさんは巻頭用に

「もうおしまいです」と“遺言”を書き、

本編用に死をテーマにした詩とイラストの

2つの作品を完成。

入院中だった9月上旬に編集者に

原稿を渡していたという。

 

その他の詩の画像です。

img_357138_20001277_1

 

 

img_353251_62368241_0

 

41TgmlZ3q+L__SL500_AA300_

 

904f5effa811709f0f5ecddbdeb8ef00

 

スポンサードリンク




 

やなせたかしさん死去 アンパンマンの今後は?  2014年公開予定の映画は?はコチラから