finalist

 

10月13日の20時からコント日本一を決める

「キングオブコント2014」の決勝が

行われました。

 

 

スポンサードリンク




  

「キングオブコント2014」では

勝てばファイナル進出、負けたら即敗退という

新ルールが採用されています。

 

news_header_20140910koc2_k_15

 

決勝に進出した10組のチームは

 

o03200320index_iapp

 

・シソンヌ

・巨匠

・ラバーガール

・リンゴスター

・バンビーノ

・さらば青春の光

・ラブレターズ

・犬の心

・チョコレートプラネット

・アキナ

 

ファイナルに進出するためには1stステージを

勝ち抜かなければなりません。

 

20140910-00000345-oric-000-1-view

 

この10組の中からファイナルに

進出できるのは5組です。

 

審査は101人の芸人審査員が

面白いと思った方へ投票します。

投票数の多いチームが勝者となります。

 

1stステージ第1試合は

「シソンヌ」対「巨匠」。

 

結果は54対47で「シソンヌ」が

ファイナル進出を決めました。

 

第2試合は

「ラバーガール」対「リンゴスター」。

 

結果は83対で18で「ラバーガール」が

ファイナル進出を決めました。

 

第3試合は

「バンビーノ」対「さらば青春の光」。

 

結果は58対43で「バンビーノ」が

ファイナル進出を決めました。

 

第4試合は

「ラブレターズ」対「犬の心」。

 

結果は7対94で「犬の心」が

ファイナル進出を決めました。

 

第5試合は

「チョコレートプラネット」対「アキナ」。

 

結果は80対で21で「チョコレートプラネット」が

ファイナル進出を決めました。

 

スポンサードリンク




  

ファイナル進出を決めたコンビは

 

・シソンヌ

 

h_top

 

・ラバーガール

 

20080905214040

 

・バンビーノ

 

355542_pcl

 

・犬の心

 

cimg2074

 

・チョコレートプラネット

 

finalist01

 

このファイナルに進出した5組で

コント日本一が決定されます。

 

決勝戦ではファイナル進出を決めた

5組が抽選でネタを披露する順番を決め、

1番手と2番手で1stステージと同様に

芸人審査員で投票されます。

 

負けたチームは即敗退。

そして勝ったチームと3番手が投票。

負けたチームは即敗退。

 

最終的に残ったチームが

優勝となります。

 

ネタの順番は

 

1番手 チョコレートプラネット

2番手 バンビーノ

3番手 犬の心

4番手 ラバーガール

5番手 シソンヌ

 

となりました。

 

まず1番手と2番手

「チョコレートプラネット」対「バンビーノ」は

83対18で「チョコレートプラネット」;の勝利!

 

次に「チョコレートプラネット」と3番手「犬の心」では

85対16で「チョコレートプラネット」の勝利!

 

次に「チョコレートプラネット」と4番手「ラバーガール」では

61対40で「チョコレートプラネット」の勝利!

 

最後にここまで勝ち残った

「チョコレートプラネット」と5番手「シソンヌ」では

74対27で「シソンヌ」が勝利して優勝が決定しました。

 

コント日本一となり、

7代目キングの称号と賞金の1000万円を

獲得したのは「シソンヌ」の二人でした。

 

 

スポンサードリンク