2月21日に俳優の

大杉漣さんが急性心不全で

急死したことが発表されました。

 

 

スポンサードリンク




プロフィール

 

 

名前 大杉漣(おおすぎれん)

本名 大杉孝(おおすぎたかし)

生年月日 1951年9月27日

血液型 B型

身長 178cm

体重 72㎏

出身地 徳島県小松島市

所属 ザッコ

 

急性心不全とは?

 

急性心不全とはどういう

病気なのか調べました。

 

 心臓のポンプとしてのはたらきが急速に低下して、全身の血液の流れが滞る状態(うっ血)です。

心臓のポンプ機能のうち、肺から血液を吸い上げる力が低下することで肺にうっ血(肺胞はいほうのなかに液体が滲しみ出してたまる)し、酸素交換が悪くなることから呼吸困難になります。また、全身に血液を送り出す力が低下するので、口唇や皮膚が紫色になるチアノーゼが起こります。

 

血圧が低下する状態は心原性しんげんせいショックといわれ、適切に治療をしないと生命の維持が困難になります。

 

誘因として多いのは

 

かぜなどの感染症

不整脈

ストレス

過剰な飲水・飲食

不適切な薬の投与

 

などがあるようです。

 

スポンサードリンク




 

原因は?

 

 

大杉漣さんは20日にドラマ

「バイプレイヤーズ~もしも名わき役がテレ東朝ドラで無人島生活したら~」

の撮影に参加し、

撮影後に宿泊先に戻り食事をとっていたところ

腹痛を訴え救急病院に行ったようです。

 

急性心不全では腹痛の症状が

現れることがおおいようです。

 

原因は仕事のストレスなどが

あったのではないかと

予想されています。

 

21日の3時53分に共演者や家族に

見守られながら66歳で

最後を迎えたということです。

 

俳優としての活躍もすごかったですが、

最近ではバラエティ番組にも出演していて

今後の活躍楽しみでしたが残念ですね。

 

スポンサードリンク