matuoka

 

過去にテニスプレーヤーとして

活躍し、引退後はタレントなどで

活動している松岡修造さんについて

調べました。

 

スポンサードリンク




  

まずプロフィールです。

 

プロフィール

 

p16

 

名前 松岡修造(まつおかしゅうぞう)

生年月日 1967年11月6日

血液型 AB型

身長 188cm

体重 85㎏

出身地 東京都

利き手 右

バックハンド 両手打ち

 

テニスをしていた3歳年上の姉を見てテニスに興味を持ち、

8歳の時にテニスを始める。

 

s_matuoka

 

ATPの自己最高のランキングは

シングルス 46位

ダブルス  95位

となっている。

 

1995年に行われた「ウィンブルドン選手権」では

シングルスで日本人男子では62年ぶりとなる

ベスト8進出を果たす。

 

1998年に現役を引退する。

引退後は「指導者」「スポーツコメンテーター」「タレント」

などで活動している。

 

名言ベスト10!

 

o0450032512118216382-300x216

 

松岡修造さんといえば

熱い方で、名言が有名です。

 

その松岡修造さんの名言ベスト10を

調べました。

 

1位

 

人の弱点を見つける天才よりも、

人をほめる天才がいい

 

2位

 

勝ち負けなんか、ちっぽけなこと。

大事なことは本気だったかどうかだ

 

3位

 

一生懸命生きていれば、

不思議なことに疲れない

 

4位

 

ミスをすることは悪いことじゃない。

それは上達するためには必ず必要なもの。

ただし、同じミスはしないこと。

 

5位

 

心の底から好きなことを本気で取り組めるなら、

それは幸せ。

 

words_of_SyuzoMatsuoka

 

スポンサードリンク




  

6位

 

涙よりも、血よりも、

汗をながしていたい。

 

6位

 

厚くなければ夏じゃない。

熱くなければ人生じゃない!

 

8位

 

諦めるなよ!!

諦めるなお前!!

 

9位

 

人は完璧を求める。

しかし、完璧だと思ったときから

すべてがやり直しになる。

 

10位

 

僕が偉そうに話していることは全て、

これまで僕が出来なかったこと。

 

1b6794570ba05be22887e58d5c1fe8aa_0

 

となっています。

どれも熱い名言です。

松岡修造さんの熱さを感じますね。

 

ram_2685

 

錦織圭?教え子?

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

全米オープンでベスト4進出を決め、

活躍している錦織圭選手ですが、

松岡修造さんの教え子だったということが

話題になっています。

 

錦織圭 全米OPでベスト4進出!世界ランキングは?はコチラから

 

テレビ番組で「修造チャレンジ」という企画に

錦織圭選手が参加していたようです。

 

20131117_546_380_02

 

そして、オフィシャルサイトでは

 

冒頭に

「興奮しすぎて、伝えたいことがたくさんあるのですが、何から書けばいいのか混乱しています…。」

 

試合の勝因について

「世界トップと言われているストロークを持つワウリンカ選手に対し、錦織選手が主導権を握っていたこと」

 

「ワウリンカ選手のサーブは完璧に近い一方で、錦織選手のサーブは悪かったが、錦織選手は『テニスの引き出し』が多かったこと」

 

最後に

「僕の人生で錦織圭に出会えたことが、何よりも嬉しい! ありがとう圭、おめでとう圭、そして最後まで行くぞ、圭! 」

 

と綴っています。

 

PN2012021401001985_-_-_CI0003

 

自分の教え子が活躍していて

興奮しているようですね。

錦織圭選手の全米オープンの結果が楽しみですね。

 

スポンサードリンク