c4fab37b191c77e3f1ced11ad33fa1d34397981e_24_1_12_2

 

3月22日に放送されたバラエティ番組

「ビートたけしのスポーツ大将2015~ナインティナインも参戦スペシャル」に

伝説のキーパー、クモ男として有名なGKシジマールさんが

出演しました。

 

 

スポンサードリンク




  

 

プロフィール

 

sid_L

 

名前 シジマール・アントニオ・マルチンス

愛称 クモ男

生年月日 1962年6月13日

身長 183cm

体重 78㎏

国籍 ブラジル

利き足 右

ポジション GK

 

090626_sidmar

 

1993年に来日し、Jリーグの

「清水エスパルス」のゴールキーパーをする。

 

しかし現役復帰してエスパルスのゴールキーパー

として活躍する。

 

無失点記録は?

 

SV-AS10 ImageData

 

シジマール選手は1993年にJリーグで

無失点記録を樹立した選手として有名です。

 

両手を広げたら193cmあるということです。

キッカーからすれば驚異的ですね・・・

 

その当時の記録は731時間無失点という

とてもすごい記録です。

 

101205_sid

 

1試合9前後半を合わせて90分なので

単純に8試合以上1点も取られてないことになりますね。

 

こんなキーパーがいたら負けることはなさそうです。

当時の「清水エスパルス」はJリーグでも

常に上位にいましたね。

 

この記録は1993年に樹立されてから

13年間破られることがありませんでした。

 

しかし、2006年に「横浜FC」の

菅野孝憲選手に破られました。

 

菅野孝憲選手の記録は770分無失点という

とんでもない記録です。

 

時間は菅野孝憲選手のほうが長いですが、

J2とJ1では対戦相手の強さも違うと思います。

 

やはりシジマール選手のほうが

すごいゴールキーパーだと思います。

 

スポンサードリンク




  

スポーツ大将に出演!

 

1509

 

Jリーグの伝説のゴールキーパーとして

有名なシジマール選手は現在ではサッカーの指導者として

活動しています。

 

現役は退きましたが、

52歳になった今でも当時の実力は健在のようでです。

 

3月22日に出演した

「ビートたけしのスポーツ大将

2015~ナインティナインも参戦スペシャル」では

天才小学生チームとナインティナインの二人の

ゴールキーパーを務めました。

 

img_6_m

 

そのでは現役時代を思い起こさせるような

プレーを見せつけ、ブロックを連発しました。

 

52歳のプレーとはとても思えませんでした。

まだ現役でも通用しそうな気がします。

 

試合の結果は天才小学生チームが

勝利しました。

 

スポンサードリンク